三度の食事を麦飯に変えました。

今までは食事に無頓着でしたが、健康を考えてご飯を麦飯に変えました。
白米7麦3の割合で炊いています。
思ったより味も美味しいので、これからずっと麦ご飯で過ごすつもりです。
麦飯と言うと刑務所のイメージがありますが、健康の事を考えて麦飯にしているそうです。
今はご存じの通り白米よりも麦の方が高いので、コストを考えると麦飯は割高です。
しかし健康を考えると麦飯の方が良いので、刑務所でも麦飯を出していると聞きました。
実際食べてみればわかりますが、麦飯は美味しいです。
お金がないから食べるようなものではありません。
麦飯にしてから何が変わったかと言うと、よく噛むようになったので、食後の体が軽いです。
麦はプリプリとしていて噛まずに飲み込むのは辛いので、必然的に咀嚼回数が多くなります。
それが消化の手助けになり、内臓の負担が少なくなるようです。
麦はスーパーで買っていますが、ネットで買えばもっと安いのがあります。
麦10キロくらいを定期的に注文するつもりです。